読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QNAPへのWordPress導入

QNAP WordPress

QNAPを使ったWordPress導入の手順をまとめてみました。

1.App CenterからphpMyAdminを検索し、「QTSに追加」します。 phpMyAdmin検索

2.App CenterからWordPressを検索し、「QTSに追加」します。 WordPress検索

3.phpMyAdminを起動します。 ユーザ名:root パスワード:admin phpMyAdmin初回ログイン

4.phpMyAdminのホームが表示されます。ここで「パスワードを変更する」をクリックします。 phpMyAdminホーム

5.任意のパスワードを入力し、「実行」をクリックします。 ここでは省略しますが、WordPress用のユーザを作成すべきでしょう。 phpMyAdminパスワード変更

phpMyAdminパスワード変更後png

6.データベースタブへ移動し、データベースを作成します。 (ここでは既にwordpressデータベースが作成されています) phpMyAdminデータベース作成

7.WordPressを起動し、以下の画面が表示されたら「Let's go!」をクリックします。 WordPressWelcome

8.以下の情報を入力し、「Submit」をクリックします。 Database Name:手順6で作成したデータベース名 User Name:MySQLのユーザ名(初期値は"root") Password:MySQLのパスワード(手順5で変更したもの) Database Host:localhost Table Prefix:wp_ WordPressプロファイル

9.以下の画面が表示された場合、指示に従ってwp-config.phpを書き換えます。 WordPressInstall

WordPressConfig

10.インストールが終了すると、QNAPのスタート画面のWordPressショートカットから、WordPressを起動できるようになります。 (日本語化の手順はここでは省略します) WordPressHome

11.phpMyADminを確認すると、wordpressデータベースに以下のようにテーブルが作成されていることが確認できます。 phpMyAdminテーブル